シルクロードの思い出

alphalpha.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アトラス織り





                   ホータン手工業


                    アトラス織り




c0164345_22175468.jpg
 
  
  新疆のバザールではよくこのような柄の生地が売っています。これらは今は化学繊維のものも多くありますが、本来はシルクで織られる高級なのものです。

  日本で言うところの“やがすり”に似たものでしょうか?実際やがすりに似たものもあります。ウイグルの人々はこれを“アトラス”とよんでいます。


  

  ある日、友達にアトラス織りの工場へ連れて行ってもらうことができました。



鮮やかに彩られた 門を潜って、

c0164345_2219287.jpg





 私の目に飛び込んで来たのは…、

 
c0164345_2220634.jpg

 
 このような糸を紡ぐ様子です。




  

  そして工場の中には機織があり、

   
c0164345_22205815.jpg
  
  
c0164345_22215413.jpg



  男性が機を織っていました。どうやら“アトラス織り”は男性の仕事のようです。


 旗の先には…、

   
c0164345_2223677.jpg



  このように糸が大きな石を縛るようにして固定されています。よほど丈夫な糸なのでしょうね。このように糸を織り成して人の手によって作られるアトラスがいかに貴重なものなのかを実感できます。



  出来上がったものはこれになります。

 
c0164345_22255432.jpg

c0164345_22262735.jpg


 アトラスの柄には果物が多くデザインされ、そのほか人の顔などもモチーフになっているようです。



  ウイグルの多くの女性はこれらの生地を買い、裁縫屋へ持って行き、自分の体のサイズを測ってもらい、服を仕立てます。少し昔の日本のようですね。
でも現代の日本の感覚で考えるとオーダーメイドは贅沢なことですよね。でもこちらでごく普通のことです。

  
  このようにウイグルの女性たちがアトラスの生地を使って服を仕立てるということは、もしかしたら少し昔まで日本の女性が反物で着物を仕立てていたことにちかいのかもしれません。

 
 ウイグルの女性も私たちと同じように“着道楽”が好きなんでしょうね♪


      
c0164345_2228911.jpg

                     工場の家の子供たち


               彼女たちも将来“着道楽”になるのでしょうか?
[PR]
by alphalpha0118 | 2008-08-05 02:13 | ホータン手工業

ホータンの絨毯工場


 

 
                       ホータン

                   ホータンの絨毯工房


 
 ホータンで有名なもののひとつに絨毯があります。皆さんの知ってるような床に敷く大きなものもあれば、

 
c0164345_2237177.jpg

 

 このように なべ敷き、やかん敷き といった小さな絨毯まであります。

 また、そんなホータンではバイクの座席に敷く絨毯までもあります。そんな絨毯に彩られたバイクを目にするのはまさに生産地ならではの光景といえます。
 



 
  友達にホータンのまち外れの絨毯工房まで連れて行ってもらいました。

  

  その絨毯工場は一軒のお宅の中にあり、工場の門をくぐると、

  
c0164345_22394488.jpg

 中には大勢の人が働いていました。比較的大きい工場のようです。
 
  
c0164345_22434182.jpg

 顔を覆った少女たちが羊毛を紡いでいました。


  ここに働きに来ているのは近所の少女たちで、みなだいたい平均、17、18歳くらいで結婚するのらしいのですが、小学校を出てから結婚するまでの数年間ここで働いて技術を身につけ、結婚後も内職として続けることが多いようです。

  

  さて工房に入ると、

   
c0164345_22444582.jpg


  少女たちが作業をしています。絨毯の毛を規格どおりに基礎となる糸と糸の間に入れていき、それを絨毯用の櫛でといているようです。


  この絨毯工房は二つの部屋に分かれ、大きな部屋ではいくつもの絨毯が織られていましたが、小さいほうの部屋では特注の大きい絨毯が織られていました。



 その特注の大きい絨毯を織っている部屋に入ると…、

c0164345_22494320.jpg


 色とりどりの糸が天井から垂れています。



  その下のほうでは、

  
c0164345_22505217.jpg



  7人の少女がひとつの横長のいすに腰をかけ、共同で作業しています。これはこの工場で製造する絨毯のなかでも最も大きい5×5、5メートルほどのサイズで、2ヵ月半くらいかかるそうです。

  色とりどりの糸から7人もの少女たちがいろんな思いを胸に一つのものを織り上げていく。オアシスのロマンたっぷりな情景です。




 ほかにも、
 
  ・ 小さなものだと   50×50センチほど、1人、3日ほどかかる
  
  ・ 中くらいのものだと 1、5×2メートルほど、2人、15日ほどかかる 
                 2  ×3メートルほど、3人、25日ほどかかる


  私たちが普段目にする絨毯は機械織りのものが多いですが、やはり手仕事の絨毯のほうが暖かさがありますよね。でもその裏には少女たちが時間を費やして地道に織り成した背景があります。
 
  
 
   絨毯を織る道具、
 
c0164345_22534084.jpg
      


  絨毯の毛をとぐ櫛や、毛の長さを整えるハサミなどがあります。これらを使って絨毯を織っていきます。



 
c0164345_2257507.jpg

                    私の友達も挑戦!

  
 工房長に「君も(絨毯を織る体験を)やってみたら?」と言われたのですが、たとえほんの一部とはいえ、商品なので責任重大でとても私にはできませんでした。



  色とりどりのスカーフを巻いた少女たちが何色もの糸を紡ぎ、絨毯を織り成していく様子は工場の天井から差し掛かる光の加減もあって、初めて絨毯工場を訪れた私にはとてもロマンティックにも見えました。
 

 でも実際にはとても地味な作業なんですよね。でもその少女たちによる地道な作業によってホータンが有名な絨毯の産地になれたのでしょう。そう思うと彼女たちの地道な作業が本当にすばらしいものに思えて仕方がありません。いつまでも守り続けて欲しいものだと思います。


  

  あとこれは余談ですが、絨毯工場の中を隅々まで見学していると、入り口に近い場所には真面目そうな女の子2、3人がコツコツ私語もせずに絨毯を織っているのに対し…、
 
c0164345_230266.jpg



 工場の隅のほうでは少女たちが手を動かさず私語ばかりという光景も見られました。これにはおそらく入り口付近には工場主が良く現れるからでしょうね。どこにでも真面目な子、不真面目な子はいるものなんでしょうね。

 でも私だったらおそらく後者ですね。







  
[PR]
by alphalpha0118 | 2008-08-04 07:23 | ホータン手工業

ナンを焼く


 
               ウイグル生活風景 その2

                     ナンを焼く

  
   

  ウイグルの家庭では1、2ヶ月に一度にナンを大量に焼きます。ナンは保存食で、ウイグルの家庭では朝はよくナンをお茶と一緒に食べます。私は一度、友達の家でナンを焼く過程を見ることができました。

 
  1、 まずは小麦粉に水、油を入れてよくこねます。


c0164345_1214526.jpg

         ナンをこねるのは力が要るのでお父さんの仕事です。





  2、  ナンの生地が発酵したら、生地からナンの平べったいまるい形を作っていきます。
  ナンには釜の火が通りやすいよう、道具を使って穴を開けます。


c0164345_1223493.jpg

                 近所のおばちゃんたち

c0164345_12379.jpg

            伸ばしたナンに道具を使って穴をあけます。




  3、  ナンのかたちができたら次は釜に入れて焼きます。
 

  
c0164345_1235157.jpg
        近所のナン釜のあるお宅でお母さんがナンを焼いています。

 
 
 
c0164345_1242347.jpg

                  釜の中のナンの様子。

 
 
c0164345_125073.jpg

                 さて、ナンが焼きあがりました。


  



  
  これらをたらいに乗せて上から布を被せて涼しい屋根裏で保存します。これから1ヶ月から2ヶ月の間これらのナンを食べることになります。
[PR]
by alphalpha0118 | 2008-08-01 11:47 | ホータン生活風景

女の子の目から見たシルクロード


by alphalpha0118
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30