シルクロードの思い出

alphalpha.exblog.jp ブログトップ

2009年 09月 24日 ( 4 )

グルジャの看板




                 グルジャ



                グルジャの看板




  グルジャの町でひときわ目立ったものがありました。



  それは、

c0164345_18292143.jpg

                  看板です。

 
 こちらの看板は小さいですが、手書きの絵で印象的でした。ほかの地域は文字のみ、もしくわデジタル処理された写真が使われてる看板が多いのにこの地域のものは少し違いました。



 町にはいろいろな看板がありました。

c0164345_18272228.jpg

               こちらは床屋です。


 ずいぶん華やかですが、見たところ男性が行く床屋でした。その割にはずいぶん少女趣味ですね。



c0164345_18274960.jpg

    
 中国語で「総合商店」と書いてあります。何でも屋でしょうか?金物や乾物食品等が描かれています。社会主義リアリズムなタッチで描かれています。



 今度はわかりやすい看板、
c0164345_18281990.jpg

                鍵屋さんです。


  今度はまたずいぶんコミカルなタッチに仕上がっています。何の店か一目でわかりますね。

 


 最後に、
c0164345_18295051.jpg

         看板ではないですが、これもまたおもしろいです。



  “…?…、子供たちの楽しい世界”と書かれてあります。おそらく幼稚園の壁だったと思われます。部分的に変な絵ですがそれがまた印象的でした。


 イスラム圏は偶像崇拝禁止のためあまり装飾以外の絵画は発展してないと思われがちですが、中央アジアはイスラム色が比較的緩く、20世紀からは社会主義政権下にあるため、社会主義リアリズムという絵画が発展しました。ただこのシルクロードでもイスラム色の強い南部はあまりこのような絵画が見られません。もしかしたらこのような看板も北部ならではなのかもしれませんね。
[PR]
by alphalpha0118 | 2009-09-24 18:58 | グルジャ

イリ河



                   グルジャ


                  イリ河


 グルジャは町中に特に観光地らしい観光地はないですが、地元の人々に愛されている、イリ河があります。
   
c0164345_17302357.jpg

                  イリ大橋


 このイリ大橋には土日になると新婚カップルが集うことになっています。毎週週末はこの橋は新郎新婦とそれを祝う人でいっぱいになりとても賑やかです。

            
 河下の方は、
c0164345_17303851.jpg

          カザフスタンのバルハシ湖に続いています。




c0164345_1731057.jpg

     河原ではこのように少年たちが泳いでいます。みんな真黒に日焼けしています。


    地元民の話によると民族や性別によって泳ぐ場所が決められているらしいです。


 河原の近くには公園があり、
c0164345_17312543.jpg

           このような施設がありました。


 お金を払ってこのような場所を借り、友人と食べ物を持ち寄って緑の中でゆっくり語らう。トルコ系民族の愛する“バグ”です。とても優雅な時間の過ごし方です。初夏のこの季節は日が沈むすこし前になると人が集まってきます。


c0164345_17314276.jpg

            こちらは少し大きな施設。

   イリ大橋の近くなのでどうやら結婚披露宴ができるようです。今流行りのガーデンウエディングなんかにいいかもしれませんね。



  河の側にはまた
c0164345_17315755.jpg

                こんな施設がありました。


 学校かと思って聞いてみるとどうやら孤児院のようです。やはりどこにでもあるのですね。それでもとてもきれいな建物で日あたりもよく和やかな雰囲気でした。幸せや人の笑顔が集うイリ大橋の近く、彼らの幸せを願って建てられたのかもしれません。




  このイリ河がグルジャの人々にとって大きな存在であり、とても愛されているのがわかりました。
 
[PR]
by alphalpha0118 | 2009-09-24 18:08 | グルジャ

グルジャのモスク




                  グルジャ


              グルジャのモスク




 グルジャの町中にエキゾチックな建物があったので覗いてみると、

c0164345_16491126.jpg

             おや、これは…、


c0164345_16493466.jpg

             どうやらモスクのようです。


 ウルムチや南の砂漠地域のモスクとは随分違うのではじめわからなかったのですが、どうやらモスクのようです。比較的新しいモスクなのかとてもきれいな建物です。




 町の中央には、
c0164345_16501267.jpg

           これは回族のモスク、清真寺ですね。


  これもまた風格のある伝統的な清真寺です。


 街を少し外れた場所にも、 
c0164345_16503164.jpg

              また回族の清真寺です。


           これもまた個性的な趣のある清真寺です。



 少し郊外に出ると、
c0164345_16505447.jpg

         これはそんなに新しくないモスクのようです。


 中に入ってみると…、
c0164345_1652222.jpg

 このモスクは比較的南の砂漠地域のモスクに近い作りになっています。






  このグルジャのまちでは最近新しいモスクが次々たてられているのか銀色に光る真新しいモスクの屋根や門が目につきました。


c0164345_1735340.jpg

                真新しいモスクの門

c0164345_16511668.jpg

               新しく建てられたモスク



 グルジャは比較的文化レベルが高いまちだとは以前から聞いていたのですが、モスクも一つ一つ個性があってどれも興味深いです。建築からもその様子がうかがえます。
[PR]
by alphalpha0118 | 2009-09-24 17:21 | グルジャ

グルジャのダルワザ




                  グルジャ


               グルジャのダルワザ







  グルジャのダルワザ(ウイグル語で門)はというと、

c0164345_234210100.jpg


             これはまた美しいものです。




 このように、

c0164345_23381547.jpg

c0164345_23383386.jpg

           上の部分に鮮やかな花が描かれています。




c0164345_23395266.jpg

               薄い浅黄色のダルワザ


     あっさりとした色合いに上部にあるバラの模様が際立っています。




c0164345_23391925.jpg

                 象牙色のダルワザ
  
  象牙色のような柔らかい白いダルワザに上部の木工細工やレンガの部分の彫刻が映えています。







 さて今度は、

c0164345_23401743.jpg


 ダルワザの上部がかなり凝っています。何層にもなって装飾されています。本当に伝統文化を感じさせてくれる美しいダルワザに出会えました。





 そして最後に、
c0164345_23451243.jpg

            私のお気に入りの門です。





 真っ青なセルリアンブルーの門に上部にあるワンポイントの可愛らしい薔薇。このさりげなさがなんとも上品なダルワザです。
[PR]
by alphalpha0118 | 2009-09-24 00:00 | グルジャ

女の子の目から見たシルクロード


by alphalpha0118
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30