シルクロードの思い出

alphalpha.exblog.jp ブログトップ

職人のまち




                             カシュガル


                             職人のまち




 シルクロードの要地として知られるカシュガルは職人のまちとしても有名です。カシュガルの街を歩いていると東西から様々な文化や技術が持ち寄られたことを知ることができます。



c0164345_22335579.jpg

                              サンドック

  日本で言うところの長持で、日本と同じくシルクロードでも嫁入り道具になっています。サンドックは多くは金属で多い加工したものが多いのですが、この画像の中央部には珍しく木製のサンドックがあります。




c0164345_22341361.jpg

                              ブシュック

  揺りかごです。お嫁入りした翌年には赤ちゃんが生まれることが多いので、このようにサンドックと一緒に並べられているのかもしれません。





  
      おや、今度見えてきたのは、




c0164345_2295183.jpg

                            金物屋です。


           調理道具から装飾品まで様々な金物道具が並べられています。




                         おや、その手前には、

c0164345_22102537.jpg

 金物を片手にそばにいる人に何か話をしていますね。 この金物屋の主人でしょうか?


   



                         今度は何か聞こえてきました。



                       トンテンカンテン、 トンテンカンテン、




c0164345_22111662.jpg


                          鍛冶屋さんのようです。

               

                        鍛冶屋さんの中はというと、
c0164345_2217282.jpg


                  趣がありますね。見慣れない道具が並んでいます。






   さて、そのすぐ傍では、             

c0164345_22193919.jpg

c0164345_2220760.jpg

                          馬に蹄を打っていました。






  街を歩いていると、興味深い通りにつきました。そこは…、


c0164345_22205474.jpg

                          陶器市です。




         …、ですがこの時はインフラ整備の真っただ中だったので、

c0164345_22212835.jpg

c0164345_22215016.jpg


        このように梯子を使わないとお店に行けないようになっていました。



  お店の中には、

c0164345_2222969.jpg

             緑、黄、茶と唐三彩で彩られた陶器の数々が並べられています。


  中には、
c0164345_22222691.jpg

                       模様が施されてものも多いです。



   向かいのお店では、

c0164345_22231130.jpg

  おじいさんと孫でしょうか?何やら話しています。尋ねてみるとこれらの陶器は早朝にしか作られてないようです。確かに乾燥帯の夏は暑いので日中は仕事がしづらいのもよくわかります。




 今度は街の真ん中に行くと、
 
c0164345_22245011.jpg

                    靴の木型を作ってる彫っているを見かけました。


c0164345_2225731.jpg

                    真剣そのものです。根気のいる作業です。
                 



 最後に私が特に気に入ったものはというと、
c0164345_2225566.jpg

                      このような木彫りです。




 調理道や具装飾品が多いのですが、なかには…、

c0164345_22262221.jpg

           ベッドです。裕福な家庭の特注品でしょうか。豪華な装飾が施されています。          


 なかでもまた気に入ったのが、
c0164345_223231.jpg

                       木彫り職人の少年です♪



  黒髪の青い目の色白のきれいな少年でした。こんなところで木を彫らせておくのはもったいない…、おっと、いえいえ、これも大事な伝統工芸を伝承する大事な仕事です。




  このようにカシュガルの職人街はその伝統工芸だけではなく、街の情緒や、そこにいて、働いている人々にも十分な魅力のあるすばらしいものなのでした♪
  
[PR]
by alphalpha0118 | 2010-07-17 23:19 | カシュガル

女の子の目から見たシルクロード


by alphalpha0118
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30