シルクロードの思い出

alphalpha.exblog.jp ブログトップ

ゲルの組み立て2





                  サイラムノ―ル


                 ゲルの組み立て 2



ゲルの梁が組みあがると、
  
c0164345_2113118.jpg

    このように藁を編んだものでゲルの骨組みの周りを囲みます。夜の高原は夏でも冷え込むのでこの藁がどうやらとても重要らしく、相当保温効果があるようです。




 裏から見てみると…、
c0164345_21132855.jpg

                 ゲルがスケルトン状態です。


 形ができたので、もう家財道具を運び込んでいます。家の中のようすがよくわかって面白いですね。



 さて、
c0164345_2114961.jpg

               いよいよゲルをフェルトで囲みます。


 計8枚のフェルトで囲むのですが、この1枚が大きく、また重量がありそうです。こんなフェルトを慣れた手つきでゲルの骨組みに投げかけるカザフのおばあさんたちのたくましさには感服します。



    


c0164345_21143919.jpg

    ただ湖に向かうこの傾斜ってけっこう激しいんですよね。本当カザフの人々はたくましいです。
    





c0164345_21145758.jpg

                 それにしても人懐っこい少女でした。




  

c0164345_21151726.jpg

     高い場所は手で届かないのであらかじめ用意している棒を使ってゲルにフェルトを巻きつけます。




c0164345_21153124.jpg

          さあ、完成です!ゲルは3時間ほどで組みあがりました。



c0164345_21154963.jpg

          内装は女性の仕事。美しく刺繍された装飾を飾っていきます。





c0164345_2116176.jpg

                   サイラムノ―ルのほとりで



 ゲルが組みあがり、少女は家族に馬に乗せてもらっていました。将来は彼女もたくましいカザフの騎手となるのでしょう。



 偶然ですが、ゲルの組み立てシーンに遭遇できて本当に良かったです。本当に興味部会ものを目にすることができました。とても素敵な思い出です。



             
[PR]
by alphalpha0118 | 2009-09-28 21:41 | サイラムノ―ル

女の子の目から見たシルクロード


by alphalpha0118
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31