シルクロードの思い出

alphalpha.exblog.jp ブログトップ

隣の女の子





                          コムル


                         隣の女の子




 私が泊まっていたホームステイ先の長屋の隣に少女が3人暮らしていました。以前レポートしたノルズの学校での催しに連れて行ってくれたのも彼女たちでした。特に、そこの末の女の子がとってもかわいかったのです。


  
c0164345_2336502.jpg

              ホームステイ先の隣の女の子とその姪です。


  彼女の顔立ちは明らかにこのコムルの人とは違います。どうやらお母さんはカシュガルの人のようです。




 
c0164345_23373723.jpg

   昼休み、中国では給食はなく、お昼は家に帰って食べます。お母さんは小麦粉を練って晩御飯の支度をしています。


c0164345_2338470.jpg

                     小麦粉を練り上げたもの


  このお母さんに御馳走になったことがありますが、お料理は本当においしかったです。正直このコムルの料理はウイグル料理でも回族料理の味付けに似て、調味料の量が多すぎてとても辛いものが多いため、このお母さんのおいしい料理は良く私の記憶に残っています。



  
c0164345_2338272.jpg

                      お父さんと一緒


 お父さん?と一瞬思ってしまいますが、彼女は6人兄弟の末っ子なのでお父さんが多少高齢でもおかしくないようです。でも私ずっとおじいさんだと思ってました(笑)。






c0164345_23385544.jpg

              放課後、姉妹が庭で宿題をしています。


  ウイグルの人々って多少寒くても外で宿題をしたりしているのを良く見かけます。確かに空気がこもってなくて、酸素が頭に回るので、集中力がわきますが。この頃は3月の終わり、コムルは寒い時期も雪も降らないので、太陽が出てる昼間はあったかくないこともないですが、日本人の感覚から言うと外でじっと勉強する感じではないです。


c0164345_23393394.jpg

                     夜、部屋の中で


  豆電球一つの部屋なのでとても暗いです。なのでぶれてしまいました。

 ウイグルだけでなく中国、経済的に豊かな家庭でもなぜか家の中は全体的に暗いです。目が悪くならないのでしょうか?彼女やその兄弟たちはこんな中で宿題をしています。でもウイグルの人って目が良い人が多いんですよ。不思議です。


  今回はなぜかホームステイ先のウイグルの少女の生活を追ったレポートでした。でもこれでシルクロードの子供の生活の様子がすこし垣間見えたと思います♪
[PR]
by alphalpha0118 | 2009-02-11 00:02 | コムル

女の子の目から見たシルクロード


by alphalpha0118
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30