シルクロードの思い出

alphalpha.exblog.jp ブログトップ

クルバン・トロイ




         
                         ケリヤ

                      クルバン・トロイ





  ホータンの友達のケリヤのおばあちゃんのうちで過ごすこと1週間。何もすることがないので午前中から一人ふらふら歩いていると…、


c0164345_9514144.jpg


 このように背の高いヒマワリが出迎えてくれました。





 私は誘われるようにこのひまわりの塀に沿って奥へ奥へと道を進んでいくと…、



c0164345_9521078.jpg


 こんなところに出てしまいました。

 

 どうやら偉い人のお墓のようです。


 そういえば、友達が「ここはクルバン・トロイの出身地なのよ。」と言っていました。




 クルバン・トロイ

 それは中華人民共和国が成立し、シルクロード、いわゆる新疆ウイグル自治区が中国の一部になることになったので中国全土から代表者が北京に集まることになりました。ですがホータンから北京への道のりは遠く、誰も行きたがりません。そこで「わしが行くとしよう。」といい、驢馬に乗って2年もかけて北京まで行ったのがクルバン・トロイというおじいさんでした。



 

 お墓の傍らには二つ、ウイグル語、中国語で彼の功績が書かれているものがありました。やはりクルバン・トロイのお墓のようです。


 それにしても偶然こんなお墓に遭遇できたのが不思議です。何かが導いてくれたが導いてくれたような気がします。





 日本では知られていませんが、その時にクルバン・トロイがはるばる北京まで行って毛沢東と握手したときの写真はとても有名で、ホータンとケリヤではその写真が像となって町の中心に建てられています。


 



c0164345_15272186.jpg

                       これがその像。
 
 

c0164345_1528063.jpg

                       UP画像



 私が写っています。写真に撮られるのに慣れていない私は撮られるときどうしていいかわからないのでこんな変な格好になります。




 それにしてもシルクロードでよく目にするクルバン・トロイのお墓に偶然行けただなんて、今でも不思議な気がします。
[PR]
by alphalpha0118 | 2009-01-24 10:36 | ケリヤ農村生活風景

女の子の目から見たシルクロード


by alphalpha0118
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31