シルクロードの思い出

alphalpha.exblog.jp ブログトップ

カラカシのまち





                          カラカシ


                        カラカシのまち


  ホータンから車で30分ほど離れた場所にカラカシという町があります。「カラカシ」とはウイグル語で黛という意味で、どうやら墨の産地のようです。雰囲気は私のなかで、私がイメージするタリム盆地の典型的なまちです。


c0164345_1310559.jpg

               ホータンからカラカシへ入ってすぐの場所




c0164345_13134563.jpg

                     トラクターの荷台部分


  装飾好きなウイグルの人々はトラクターの二台までこんな装飾を施します。金属パイプでおもしろい装飾を施し、そのうえこんな色鮮やかに塗装します。
  




c0164345_13151652.jpg

                    カラカシの大きなモスク

             カラカシの町に入ってすぐにある大きなモスクです。



c0164345_13154416.jpg

                       木の下で一服

        モスクの礼拝所の向かいにある木の下で男性が休んでいる様子。



c0164345_1318157.jpg

                       バイクに乗る男たち

  ホータン地区全域ですが、車には手が届かない人が多いためバイクに乗る人が多いようです。中でもこのカラカシはかなり多いようです。

   
c0164345_13163248.jpg

                       驢馬車に乗る人々  

  この人たちは自家用の驢馬車で町までやってきたようです。郊外の農村に住んでいる人たちでしょうか。




c0164345_13165967.jpg

                      不思議な形の日よけ

  日本では目にしない形の日よけです。アイスの広告の布地なのでしょうか鮮やかな青にアイスクリームの絵が載っていていい宣伝になってそうです。



  カラカシのまちの空気は砂に香辛料が混ざったようなの匂いのする不思議な香りがして始終私をわくわくさせてくれました。カラカシのまちは小さいけれどにぎやかで少しせっかちな部分もある、そんなまちでした。次はカラカシの人々の生活の様子も覗いていきたいと思います。
[PR]
by alphalpha0118 | 2009-01-22 08:13 | カラカシ

女の子の目から見たシルクロード


by alphalpha0118
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30